愛を受け取る瞑想

① 《朝の太陽》

とても気持ちよく晴れ渡った青い空に、朝の太陽があなたの前に昇ってきました。さわやかな朝の空気、そして温かい日の光を感じてみましょう。

② 《朝日を浴びて浄化》

朝の太陽から、清らかな光が燦々と降り注いでいます。この清らかな光を浴びると、体の中も外も、すっかり浄化されていくでしょう。体がぽかぽか温かくなるのを、感じられるかもしれません。

③ 《自分に笑顔を向けてくれた人々》

そしてあなたに、笑顔を向けてくれたあらゆる人のことを、思い出すことができます。あなたに向けてくれた人の笑顔が、太陽に映し出されていくのを、心の目で見ることができるのです。

④ 《太陽に映し出された笑顔》

「あなたに会えて嬉しい」「あなたと一緒に過ごせて、とても楽しかった」あなたを慕い、愛し、信頼してくれている人の笑顔が、走馬灯のように太陽に映し出されていくでしょう。その笑顔を見ていると、胸のあたりが、じわーっと温かくなるのを感じられるかもしれません。

014

 

015

⑤ 《親身になってくれた人々》

もしかすると、あなたの成長を心から願って厳しく叱ってくれた人や、辛かった気持ちを親身になって聞いてくれた人のことを思い出すことができるかもしれません。その人々の愛情を、もう一度受け取ってみましょう。

⑥ 《周囲の人々の愛情》

周囲の人々の、たくさんの愛情が、体に満ち溢れてきたら、ゆっくりと目を開けましょう。

016

無料ステップメール「自分を大切にする7日間のレッスン」

自尊感情を高めるとは、自分を大切にすることと言い換えても良いでしょう。
「でも、具体的に何から始めたらいいの・・・?」の声にお応えして7日間のレッスンにまとめました。

《レッスンの一例》

● 体の声は心の声・体の状態に耳を傾ける
● 望まない人間関係に心の中で「No」を言う
● 「今・ここ」を生きるための自分への質問

Pradoの心理セラピー・セッションでお伝えしている内容を含んでいます。

どんな自分も否定せず、そのまま見て、耳を傾けることで「生きやすさ」は増していきます。
自分を大切にすることで、打たれ強く、柔軟で、ぶれない心を・・・!

 

NO IMAGE

生きづらい貴方へ

自尊感情(self-esteem)とは「かけがえのなさ」。そのままの自分で、かけがえがないと思えてこそ、自分も他人も大切にできます。自尊感情を高め、人と比べない、自分にダメ出ししない、依存も支配も執着も、しない、させない、されない自分に。