自尊感情にまつわるコラム

自尊感情(self-esteem)を高めていくと、自分と他人の境界線をしっかり引くことが出来、他人に振り回されず、他人を振り回さず、ぶれない自分になっていきます。
自尊感情とはどのようなものか、理解を深めるために様々な角度からアプローチしています。

自尊感情にまつわるコラム

「べき思考」をゆるめ、違う生き方を受け入れるには

真面目な頑張り屋ほど振りかざしやすい「こうあるべき」 自分の価値観や信念を明確にして、日々を生きる。当Pradoで大切にしていることの一つです。 これをすることにより、「自分は何者か」という自己認識が明確になります。 す […]

自尊感情にまつわるコラム

実は自信を失う「虎の威を借る狐」・権威づけにご用心

「虎の威を借る狐」に、好感を持てないのは 「虎の威を借る狐」とは、「他人の権力を後ろ盾にして威張ること」です。 他人の権威をかさに着て威張る人に、好感を持てないのは当然です。 「社長の命令なんだよ!文句を言うな!」と言わ […]

自尊感情にまつわるコラム

不言実行・きれいごとを言う人への違和感とは

きれいごとに違和感を感じるのは 人は口では何とでも言えるものです。「愛が大事」「人を尊重する」「誠実に」等々。 しかし「愛」「尊重」「誠実」という言葉ではなく、それを口にする”人”に対して何か違和 […]

自尊感情にまつわるコラム

時間管理の鍵・「重要度・高×緊急度・低」を増やすために

スマホ・ゲーム・インターネットという「時間泥棒」 ひと昔前ならテレビ、今はスマホ、ゲーム、インターネットがいつの間にか私たちの時間を奪い取っていきます。 誰にとっても一日は24時間しかないのに、何となくだらだらとこうした […]

お金との向き合い方

安物買いの銭失い・自分を安く見積もらないために

お金はその人を映す鏡 お金とどう向き合っているかに、その人自身が現れます。 私は長く百貨店に勤め、ほとんどを売り場での接客販売及びその指導で過ごしてきました。 お会計の際、金銭授受をするトレーに、お金やカードをどのように […]

自尊感情にまつわるコラム

忙しいと心を亡くす・心のクローゼットにもゆとりを

心を亡くすと書いて「忙しい」 「忙しい、忙しい」と忙しがっていると、「心を亡くすと書いて『忙しい』と言うんだよ!」とたしなめられた、そんな経験がある人もいるでしょう。 仕事が出来る人ほど、どんなに多忙でも忙しいと言わない […]

自尊感情にまつわるコラム

「あの人にもいいところが」は相手を追い詰める・その理由

「人の悪口を聞きたくない」「悪口を言うのは良くない」と思うほど 愚痴や悪口の聞き役になった時に、つい言いがちなのは 「あの人にもいいところがあるんだから・・・!」 しかし、自分が辛い思いをしている時に、こう言われて嬉しい […]

自尊感情にまつわるコラム

「話せばわかる」「言っても無駄」の見極め

犬養毅首相の「話せばわかる」の逸話 昭和7年の五・一五事件で暗殺された犬養毅首相の言葉「話せばわかる」、学校の授業で習ったことと思います。 暗殺した青年将校らの「問答無用」と対比され、「憲政の神様」の所以であると記憶した […]

自尊感情にまつわるコラム

人はどういう人に騙されるのかの3パターンとそのメカニズム

裏切り行為があったというよりも、実際には 「裏切られた!」という悔しさは、人間関係のトラブルの中で最も辛く、精神的にこたえるものでしょう。 最初は確かに信頼し合っていたのに、付き合いの最中で裏切り行為(浮気、不倫、横領な […]