人間関係

自尊感情にまつわるコラム

「べき思考」をゆるめ、違う生き方を受け入れるには

真面目な頑張り屋ほど振りかざしやすい「こうあるべき」 自分の価値観や信念を明確にして、日々を生きる。当Pradoで大切にしていることの一つです。 これをすることにより、「自分は何者か」という自己認識が明確になります。 す […]

自尊感情にまつわるコラム

不言実行・きれいごとを言う人への違和感とは

きれいごとに違和感を感じるのは 人は口では何とでも言えるものです。「愛が大事」「人を尊重する」「誠実に」等々。 しかし「愛」「尊重」「誠実」という言葉ではなく、それを口にする”人”に対して何か違和 […]

自尊感情を高めるワーク

価値観の合う人を引き寄せるワーク

価値観の合う人と付き合うと、物事がスムーズに 仕事でもそうですし、まして恋愛・結婚の相手には価値観の合う人を選びたいものですね。 価値観の違いを尊重できたとしても、「同じことに取り組む」には価値観がかけ離れていては上手く […]

自尊感情にまつわるコラム

「あの人にもいいところが」は相手を追い詰める・その理由

「人の悪口を聞きたくない」「悪口を言うのは良くない」と思うほど 愚痴や悪口の聞き役になった時に、つい言いがちなのは 「あの人にもいいところがあるんだから・・・!」 しかし、自分が辛い思いをしている時に、こう言われて嬉しい […]

自尊感情にまつわるコラム

「話せばわかる」「言っても無駄」の見極め

犬養毅首相の「話せばわかる」の逸話 昭和7年の五・一五事件で暗殺された犬養毅首相の言葉「話せばわかる」、学校の授業で習ったことと思います。 暗殺した青年将校らの「問答無用」と対比され、「憲政の神様」の所以であると記憶した […]

自尊感情にまつわるコラム

人はどういう人に騙されるのかの3パターンとそのメカニズム

裏切り行為があったというよりも、実際には 「裏切られた!」という悔しさは、人間関係のトラブルの中で最も辛く、精神的にこたえるものでしょう。 最初は確かに信頼し合っていたのに、付き合いの最中で裏切り行為(浮気、不倫、横領な […]

コミュニケーション

「一瞬で信頼関係が築けます!」にご用心

ラポール≠信頼関係 NLPやその他のコミュニケーションのセミナーの告知で「一瞬で信頼関係が築けます」と言った宣伝文句に、決して引っかかってはいけません。 対人緊張・対人恐怖など人を信じられず、人間関係を築くことに困難を感 […]

自尊感情にまつわるコラム

断られるとめげる人とめげない人の違い

就活や営業で断られることが続くと 就活や営業で、何度も断られることが続くこと、このこと自体は「あらかじめ誰も望みはしないこと」です。 誰だって、面接には受かりたいですし、断られたくて営業をする人はいません。 ですから、断 […]

自尊感情にまつわるコラム

「自分さえ我慢すれば」の落とし穴・自己犠牲の4つの理由

「自分さえ我慢すれば」は「私はこんなに我慢してるのに!」といつか爆発することも 自己主張が苦手だったり、「自分は我慢して相手に譲ることが常に美徳」と思っていると、「自分さえ我慢すれば」が癖になってしまうことがあります。 […]

生きづらい貴方へ

肩の力を抜けない貴方へ

「もっと肩の力を抜いたら?」と言われても 人から「もっと肩の力を抜いたら?」と言われて、自分でもそうした方がもっと上手くいくだろう、と何となくわかっていてもできない・・・そういう人も多いでしょう。 そういう人は、まず真面 […]