瞑想

センタリング

004 体の中心の軸、背骨をすっとまっすぐに伸ばします。肩とみぞおちの力を抜いて、リラックスしましょう。

体の軸が金色に輝いているとイメージします。左右にぶれたり、かたよったりしている体のエネルギーを、金色に輝くあなたの軸に集めます。体のエネルギーが集まってくると、金色の軸がますます輝いていくのをイメージしてみましょう。

 

 

 

 

005 次は上下のエネルギーを体の中心、お腹の下の丹田に集めます。上下のエネルギーを丹田に集めると、あなたはどっしりと落ち着いた、ゆるぎない自分自身を感じることができるでしょう。

 

 

 

 

 

006 丹田の位置から、エネルギーを頭のてっぺんへ、そしてさらに上へと伸ばしていきます。頭のてっぺんから透明なパイプが伸びていくように、どんどん上へ伸ばしましょう。大気圏を超え、太陽系を超え、この世でたった一人のあなたが送られてきた、遠い宇宙の源まであなたのエネルギーを伸ばしていきましょう。

遠い宇宙の源と、今、あなたはつながっています。この世でたったひとりのあなたを、今ここに遣わした宇宙からの、愛のエネルギーやメッセージを感じてみましょう。そのメッセージは言葉に限らず、すがすがしい感情だったり、落ち着いた気持ちだったり、周囲の人があなたに運んできてくれた気づきだったりするかもしれません。

落ち着いた気持ちを十分に味わったら、ゆっくりと目を開けましょう。

 

丹田の位置の確認

resume_9_color丹田とはおへその下約9~15cmの所にあります。
片方の手を指を揃えて横向きにし、親指をおへそにあてます。
もう片方の手を同じように指を揃え横向きにして、片方の手のすぐ下に当てます。
下の方の手がある場所が丹田です。