自尊感情

自尊感情にまつわるコラム

人はどういう人に騙されるのかの3パターンとそのメカニズム

裏切り行為があったというよりも、実際には 「裏切られた!」という悔しさは、人間関係のトラブルの中で最も辛く、精神的にこたえるものでしょう。 付き合いの最中で裏切り行為(浮気、不倫、横領など)が起きたケースよりも、相手は実 […]

自尊感情にまつわるコラム

断られるとめげる人とめげない人の違い

就活や営業で断られることが続くと 就活や営業で、何度も断られることが続くこと、このこと自体は「あらかじめ誰も望みはしないこと」です。 誰だって、面接には受かりたいですし、断られたくて営業をする人はいません。 ですから断ら […]

自尊感情にまつわるコラム

「自分さえ我慢すれば」の落とし穴・自己犠牲の4つの理由

「自分さえ我慢すれば」は「私はこんなに我慢してるのに!」といつか爆発することも 自己主張が苦手だったり、「自分は我慢して相手に譲ることが常に美徳」と思っていると、「自分さえ我慢すれば」が癖になってしまうことがあります。 […]

自尊感情にまつわるコラム

本音通りに生きるために・感情を抑え込むことと客観視の違い

はた目には同じように見える「感情を抑え込む」と「感情を客観視する」 私たち大人は、特に不快な感情を「むき出しにする」ことは良くないこととされています。 仕事を持っていれば、嫌な上司、わがままなお客さん、いい加減な取引先、 […]

自尊感情にまつわるコラム

お金はエネルギー、恐れから執着すると滞る理由

贅沢をしなくてもお金は日々出ていくものだから ごく普通の生活をしている人で、お金の心配を全くしたことのない人はいないでしょう。 贅沢をせず、質素に暮らしていても日々お金は出て行きます。 売り上げやお給料が中々増えないと、 […]

Prado心理セラピーの特徴

「何もしたくない」時に自分を責めると回復が遅くなる理由

頑張って成果を出すことで承認される、それにはいつか限界が 真面目に努力もし、自分なりの責任を果たしてきたけれどもうしんどい、何もしたくない、何もする気が起きない時は、自分を振り返るサインです。 頑張って成果を出し、そのこ […]

生きづらい貴方へ

肩の力を抜けない貴方へ

「もっと肩の力を抜いたら?」と言われても 人から「もっと肩の力を抜いたら?」と言われて、自分でもそうした方がもっと上手くいくだろう、と何となくわかっていてもできない・・・そういう人も多いでしょう。 そういう人は、まず真面 […]

自尊感情にまつわるコラム

友達は少なくてもいい・付き合う人を選ぶとは人を尊重すること

友達が多い=人気者、という意味づけをしていると 友達が多い=人気者、という意味づけをしていると、友達が少ない=人気がない=友達が少ない自分はダメだ、と言った意味づけを、知らず知らずのうちにしていることがあります。 しかし […]

自尊感情にまつわるコラム

深刻と真剣の違い・深刻になると辛く、真剣にやれば面白く

「深刻にはならず、真剣になることが大切」(松岡修造) スポーツをしている方なら、負けそうな時、ピンチになった時、深刻になっては益々悪い状態にはまってしまうことを経験済みでしょう。 そういう時こそ、深刻にはならず、真剣にな […]

自尊感情にまつわるコラム

他人の失敗を許せないのは自分の失敗も受け入れられないから

失敗した後、反省を促すのではなく責める人 私たち人間は機械ではありません。ですので必ず大なり小なり失敗はあります。 失敗をした後、例えば上司が「次からはどうするの?」と再発防止のための反省を促すのは、上司として当然の仕事 […]