CATEGORY

自尊感情にまつわるコラム

「惚れさせる」ことが目的の人には近寄らない

世の中にいる「異性を自分に惚れさせる」だけが目的の人 世の中には「ターゲットにした異性を自分に惚れさせる、気を引く、好きにさせる」けれども責任のある関係づくりはしない人がまま存在します。 男性が女性を […]

「不幸話」をまだ関係が浅いうちにする人にご用心

簡単には口に出せない「本当に辛かったこと」 ショックなことに遭った直後は別ですが、本当に心が深く傷ついたことは、人はそうたやすく口に出せません。 辛い感情に向き合わなくてはなりませんし、聞いている相手 […]

人間の本音は行動に現れる・自分の本音を探るヒント

「やりたくないことをやる」「やりたいことがやれない」のは誰にとってもストレス 「あの人が本当にどう思っているかわからない」・・恋愛している人なら一度ならず不安に思うものでしょう。 恋人がどんなに「好き […]

対象恒常性・誠実さ、一貫性、信頼、不安の耐性の土台

「逃げるか、戦うか」は「恐れ」という本能のため 耐えがたい痛みを感じると人は、「そこから逃げ出そうとするか、それを攻撃し、戦おうとするか」をまずしようとします(「ああ、もういや!逃げ出したい!」「何な […]

執着は不安の裏返し・「何が何でも!」は逆効果の理由

「何が何でも・・・!」は非常に短い時間なら効果的な場合も 執着を手放しましょう、執着しなくなると望みがかないます、という言葉を聞いたことがあるかもしれません。 執着とは「何が何でも・・・!」という心の […]

何故嘘をついてはいけないのか/嘘をついてしまうのか

嘘をついて平気な人には近寄らない 「嘘をついてはいけない」道義的な意味では当たり前のことですが、この嘘に傷ついたことのない人など恐らくいないでしょう。 嘘にも「相手を傷つけないための嘘」や「その場の恥 […]

>生きづらい貴方へ

生きづらい貴方へ

人と比べない・自分にダメ出ししない・依存も支配も執着も、しない、させない、されない自分に