心理セラピー

自尊感情にまつわるコラム

「自分さえ我慢すれば」の落とし穴・自己犠牲の4つの理由

「自分さえ我慢すれば」は「私はこんなに我慢してるのに!」といつか爆発することも 自己主張が苦手だったり、「自分は我慢して相手に譲ることが常に美徳」と思っていると、「自分さえ我慢すれば」が癖になってしまうことがあります。 […]

自尊感情にまつわるコラム

本音通りに生きるために・感情を抑え込むことと客観視の違い

はた目には同じように見える「感情を抑え込む」と「感情を客観視する」 私たち大人は、特に不快な感情を「むき出しにする」ことは良くないこととされています。 仕事を持っていれば、嫌な上司、わがままなお客さん、いい加減な取引先、 […]

Prado心理セラピーの特徴

「何もしたくない」時に自分を責めると回復が遅くなる理由

頑張って成果を出すことで承認される、それにはいつか限界が 真面目に努力もし、自分なりの責任を果たしてきたけれどもうしんどい、何もしたくない、何もする気が起きない時は、自分を振り返るサインです。 頑張って成果を出し、そのこ […]

生きづらい貴方へ

肩の力を抜けない貴方へ

「もっと肩の力を抜いたら?」と言われても 人から「もっと肩の力を抜いたら?」と言われて、自分でもそうした方がもっと上手くいくだろう、と何となくわかっていてもできない・・・そういう人も多いでしょう。 そういう人は、まず真面 […]

自尊感情にまつわるコラム

深刻と真剣の違い・深刻になると辛く、真剣にやれば面白く

「深刻にはならず、真剣になることが大切」(松岡修造) スポーツをしている方なら、負けそうな時、ピンチになった時、深刻になっては益々悪い状態にはまってしまうことを経験済みでしょう。 そういう時こそ、深刻にはならず、真剣にな […]

自尊感情にまつわるコラム

「あなたどうしたいの?」と訊かれてもわからない時は

「欲しいもの」がなくても「必要なもの」がなくなることはない、成長を止めない限り 「自分がどうしたいかわからない」「何が欲しいのかわからない」 ・・・特に若い世代の方は生まれた時から「用意され、与えられ過ぎている」状況にあ […]

自尊感情にまつわるコラム

良性妬みと悪性妬み・不快な感情をどう活用するか

不快な感情の中でも「妬み」は余り見栄えが良くない感情 人間の感情は大別すると快か不快に別れます。 不快な感情は感じてはならない、と思い込んでいる人も少なくありません。 参考:自尊感情を高める習慣① ネガティブな感情を受け […]

自尊感情にまつわるコラム

自分にダメ出しは実はナルシシズム・ほめられると否定する心理

人からほめられると「そんなことはありません!!」と否定する「自分へのダメ出し」 人から何かをほめられると 「ありがとうございます、光栄です。励みになります」ではなく 「えーっ!そんなことありません!!」と真っ向から否定す […]

生きづらい貴方へ

人の目が気になる・嫌われたくない貴方へ

「別に誰も嫌ってないわよ!」と言われても安心できないのは 人の目が過剰に気になる、嫌われないかと過剰に恐れている場合、現実には誰もその人に嫌がらせをしてはいないことがほとんどのようです。 実際にいじめられている時は、いじ […]