心理セラピー

うつなどによる長期休職

うつなどで長期休職・休養する時の6つの心構え

①「焦ってはいけない!」と思うほど人は焦るもの 今うつなどで、職場を長期休職されている方が増えています。 人間の本性は大昔と根本的に変わらないもの、しかし社会は急激に変化しています。 その変化に中々対応しきれないのは、或 […]

自尊感情にまつわるコラム

対象恒常性・誠実さ、一貫性、信頼、不安の耐性の土台

「逃げるか、戦うか」は「恐れ」という本能のため 耐えがたい痛みを感じると人は、「そこから逃げ出そうとするか、それを攻撃し、戦おうとするか」をまずしようとします(「ああ、もういや!逃げ出したい!」「何なの、あいつむかつく! […]

Prado心理セラピーの特徴

自分で自分を苦しめる思い込み・「疑わない・考えない」催眠サイクル

世界は自分の「思い込み通り」に見ているもの、良くも悪くも 「男はみんな浮気する」 「甘いものがやめられない」 「お金を稼ぐには苦労しなくてはならない」 これらは事実と言うよりも思い込みですが、人は一旦思いこむと何度でも繰 […]

Prado心理セラピーの特徴

人は何故「わかっているのにやめられない/できない」のか

「わかっちゃいるけどやめられない」 「こうした方がいい」「これはやめた方がいい」・・人からいわれなくても全員わかってはいることです。しかし「わかっちゃいるけどやめられない」これがなくなったら、どんなに生きやすくなるでしょ […]

自尊感情にまつわるコラム

執着は不安の裏返し・「何が何でも!」は逆効果の理由

「何が何でも・・・!」は非常に短い時間なら効果的な場合も 執着を手放しましょう、執着しなくなると望みがかないます、という言葉を聞いたことがあるかもしれません。 執着とは「何が何でも・・・!」という心の状態です。 「何が何 […]

自尊感情にまつわるコラム

3つの自己虐待・「いないことにされた私」

自尊感情の低下とは自己虐待の結果 自尊感情(self-esteem)とは「あるがままの自分を大事にする」ということです。 これは自己卑下や傲慢とは180度違う態度です。 自尊感情を高めることが、誰にとってもたやすいことで […]

自尊感情にまつわるコラム

悩みから抜け出すとは物の見方を広げること

「これが起こったのは何を教えてくれてのことだろう?」(オプラ・ウィンフリー) オプラ・ウィンフリーはアメリカの有名な人気司会者です。彼女は「アメリカで最も成功した黒人女性」と言われています。 しかし彼女の生い立ちは苦難の […]

自尊感情にまつわるコラム

怒りは二次感情 怒りの下にある感情を癒す

怒りはエネルギーが強いもの、良くも悪くも 人間の感情は大別すると快か不快に別れます。 不快な感情には、不安、恥ずかしさ、寂しさ、悲しみ、色々ありますが、その中でも怒りはエネルギーが大変強いです。 この怒りのエネルギーをう […]

お客様の声

セッションを終えて(40代 会社経営者 男性)

結局、自分を変えるのは自分しかいない こんな自明の理に気付かないほど、心が弱り果てていたのかも知れません。 でも、環境に翻弄されればされるほど、外へ外へと答えを求め続けてきました。 講演を聞いたり、セミナーに出たり、本を […]