心理カウンセリング

生きづらい貴方へ

「正解」を求めてしまう貴方へ・自分の本音を知る勇気

「その場の正解を求める」が癖になっていると いわゆる「いい子」で育ってきた人や、親が何でも先回りして決めてしまったり、親に自分の感情や考えを伝えると否定されてきた人の中には、大人になっても「その場の正解を求めてしまう」が […]

Prado心理セラピーの特徴

「何もしたくない」時に自分を責めると回復が遅くなる理由

頑張って成果を出すことで承認される、それにはいつか限界が 真面目に努力もし、自分なりの責任を果たしてきたけれどもうしんどい、何もしたくない、何もする気が起きない時は、自分を振り返るサインです。 頑張って成果を出し、そのこ […]

自尊感情にまつわるコラム

深刻と真剣の違い・深刻になると辛く、真剣にやれば面白く

「深刻にはならず、真剣になることが大切」(松岡修造) スポーツをしている方なら、負けそうな時、ピンチになった時、深刻になっては益々悪い状態にはまってしまうことを経験済みでしょう。 そういう時こそ、深刻にはならず、真剣にな […]

自尊感情にまつわるコラム

「嫌だけれど必要なこと」をやる勇気・やりたいことに巡り合うために

「欲しいもの」がなくても「必要なもの」がなくなることはない、成長を止めない限り 「自分がどうしたいかわからない」「何が欲しいのかわからない」 ・・・特に若い世代の方は生まれた時から、「用意され、与えられ過ぎている」状況に […]

自尊感情にまつわるコラム

自分にダメ出しは実はナルシシズム・ほめられると否定する心理

人からほめられると「そんなことはありません!!」と否定する「自分へのダメ出し」 人から何かをほめられると 「ありがとうございます、光栄です。励みになります」ではなく 「えーっ!そんなことありません!!」と真っ向から否定す […]

生きづらい貴方へ

人の目が気になる・嫌われたくない貴方へ

「別に誰も嫌ってないわよ!」と言われても安心できないのは 人の目が過剰に気になる、嫌われないかと過剰に恐れている場合、現実には誰もその人に嫌がらせをしてはいないことがほとんどのようです。 実際にいじめられている時は、いじ […]

自尊感情にまつわるコラム

人と比べる人、比べない人の意識の差はどこにあるか

「人と比べまい」だけをやろうとしても 「人の目が気になる」「つい自分と他人を比べてしまう」「人をねたんだり、うらやんだりしてしまう」・・こうしたことを頭でやめようとしても、中々上手く行きません。 人と自分を比べると、劣等 […]

自尊感情にまつわるコラム

「こんな人だと思わなかった!」孤独に耐える力と人間関係

同じことでも「近しい人」にされると嫌な気持ちになるのは 人は、同じイヤなことでも、遠い関係の人なら「そんなこともあるか」で済ませられますが、近しい人がそれをすると「何でアンタがそれをするの!」と腹を立てます。 例えば、ネ […]